車の売却で損する人が多数!そのワケとは

中古のオープンカーは冬に買うべし

中古のオープンカーは冬に買うべし

オープンカーというと、なじみのない人がほとんどかもしれません。
屋根が開くことで、信頼性や整備性、防犯性を考えると購入を躊躇してしまう人が大半だからです。

 

しかし、現代のオープンカーは以前のものと比べ、作りが格段に良くなっています。
特に多くの人が心配する雨漏りに関しては、過去のものと比べ物にならいほど、低減されました。

 

特にメルセデスベンツSLやプジョー・308CCのように、
メタルトップタイプの登場はオープンカー市場に新たな息吹を吹き込み、
そして今までオープンカーを敬遠していたユーザーの獲得に成功しました。

 

さて、そんなオープンカーですが、中古車市場では年間を通じ価格変動があります。
まず春や秋など、穏やかな気候の時期は、一番需要があるため価格が上がります。

 

逆に、冬は寒さがネックとなり一番需要が少なく、価格も下がります。
しかし、オープンカーの醍醐味は冬にあります。

 

空調やシートヒーターを効かせ、真冬の道を運転すると、まさに露天風呂と同じ状態になります。
これからの時期、オープンカーの中古車市場価格は軒並み下がるはずなので、
気になっている方は是非チェックしてみてください。
きっと販売店は値引きにも応じてくれるはずです。
プリウス 買取

ホーム RSS購読 サイトマップ